令翠学で言う季節

昨日の雲は6月なのに、モクモクとした真夏の様な雲でしたねーっ!あーっ!自然界は、もう夏なんだよねーっ!なんて思いながらぼんやりと観ておりました。

令翠学では自然界の周期を、1月〜12月の月で表したり、干支で表したりします。季節のエネルギーや流れも表しています

春は、2月 寅(開拓)、3月 卯(生長)、4月 辰(決定)

夏は、5月 巳(健康・トラブル)、6月 午(人気)、7月 未(油断)

秋は、8月 申(再開)、9月 酉(経済)、10月 戌(充実)

冬は、11月 亥(背信)、12月 子(令)、1月 丑(精算)

私達が感じる 季節の感覚とちょっとズレがあるかもしれませんけれど。6月と言えば梅雨ですけれど。ちゃんと空には、モクモク雲が出始めていますからね〜っ💕

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です